2014年10月31日

THE UNCANNY X-MEN #308

141028_023142.jpg


Mixed Blessings



表紙はジーングレイとサイクロプス
今と過去が表紙になってるね。

目からビームだして昔のコスチューム着てる右側が過去ね。
って昔のコスチュームっていう時点で過去なんだが。

この号には戦闘シーンは一切ない。
ジーンとスコット(サイクロプス)が二人で散歩しながらいろいろと昔の思い出を語ってるっていうね。
で、近くではX-MENみんなでフットボールで遊んでるわけ。
つかの間の休日、平和な日々。

二人はいろいろ思い出を語ってね、最終的にスコットが結婚してくれと。

二人が結婚する回だー!!
おめでとー!!!!


最後のシーンはチャーリーがみんなを集めて会食みたいな感じで、、、イリアナは死んだし、、、コロッサスことピーターは出ていっちゃったし、、、ウルヴァリンことローガンは大けがだと。
でも、、、良きことがある。

ってわけでみんなの前で私たち結婚しますー。
わーい!
おめでとうスコットー、おめでとうジーン!!


っていう幸せな話でした。


ジーンは後に死んでいなくなるんだけどね。
そして二人の間に子供は、、、いないんだがたくさんいるのよね。

順番はちとわからないが
1人目はシニスターが作り出したジーンのクローンのマデリーンとの間の子、ネイサン。
のちの?ケーブルだね。
未来で育てられてこっちに来てるからもういい歳なんだけど。


2人目はX-MANことネイト・グレイ
エイジオブアポカリプスでの世界でのサイクロプスとジーンの遺伝子から生まれた子供。
これもシニスターが作ったんだっけ?
一応平行世界なんだが子供は子供。
エイジオブアポカリプスの世界が終わったときにこっちにやってきたっていうね。
なんでもありだよ。


3人目は2代目マーベルガールのレイチェル・サマーズ
当たり前だけれど初代はジーン・グレイね。
平行世界のサイクロプスとフェニックスの娘がこっちの世界にやってきたと。
みんなα世界線からβ世界戦にすぐ移動してくる。
あ、フェニックスってのはまー、ジーングレイと一緒だと思ってもらえればいいかな。
全然違うんだけどおおまかにいうと一緒。


ってわけで3人もいるけど正史世界っていえばいいの?で、自分が産んだ子供いないんだよね。
ジーン・グレイかわいそう。


そんなわけでいろいろ複雑な?人間、、、家族関係だよ。
ジーン自体もかなり複雑なんだけどね。
死んだけど死んだと思ったら生きてたし、と、思ったらジーンをコピーしたフェニックスだったし、フェニックスは自分をジーンと思ってるし、でも違うし。
そこからダークフェニックスサーガで死ぬけどそいつはジーンじゃないからジーン海から救出されるし。
でも最終的には死ぬし。
いつ蘇るの?
死んだまま。


って感じでいろいろと複雑だー。

アメコミって面白いね。




【送料無料選択可】X-MEN/アベンジャーズ ハウス・オブ・M MARVEL/ブライアン・マイケル・ベンディス/著 オリビア・コワベル/イラスト 石川

【送料無料選択可】X-MEN/アベンジャーズ ハウス・オブ・M MARVEL/ブライアン・マイケル・ベンディス/著 オリビア・コワベル/イラスト 石川


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
↑よければ支援よろしくです。
タグ:アメコミ
posted by ペニーゆうすけ at 09:08 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

マーヴルクロス NO.11 マーヴルクロス NO.11

DSCF7788.jpg

Marvel X 11―アンソロジー (マーヴルスーパーコミックス 34)



マーヴルクロス NO.11


翻訳版第二回目。
我らが小プロこと小学館プロダクションが発行するマーヴルクロス11巻。
翻訳版の時系列で言うと2巻目だね。


翻訳版なんでとくに詳しく書く事もなければ英語じゃないから全部理解もできるよ。


収録作品は
the AMAZING SPIDER-MAN #304 #305
消えたメリージェーンの話。

メーリージェーンはスパイダーマンことピーターパーカーの奥さんだね。
この号じゃまだ消えないけど。
ブラックフォックスっていう爺ちゃんの怪盗とプラウラーってやつがでてくる。
この時のスパイディはスパイダーマンの写真集(スパイダーマンことピーターパーカーは正体を秘密にしてるからね、自分の写真を撮って売ってるの)を発売して大人気。
サイン会とか開いてるよ。



THE UNCANNY X-MEN #131 #132
ダークフェニックスサーガの続きだよ。

ヘルファイヤークラブに潜入してなんやかんや。
ジーングレイはマスターマインドに洗脳?まー、そんなことされ敵になっちゃってる。
フェニックスとかいうおそろしく強い力をジーングレイ(じゃないんだけど)は持ってるからね。
どうなることやら。
とりあえずヘルファイヤークラブでの話。
あ、ヘルファイアークラブのインナーサークルね。
たよりはもはやウルヴァリンって感じ。


DAREDEVIL LOVE AND WAR 第一回

日本でも映画でやった、、、っけ?映画でやったから知ってる人もいると思うが盲目のヒーロー。
スパイダーマン、デアデビル、パニッシャーの宿敵キングピンが出てくる話。
そんなストーリーより絵がアート過ぎて俺には少しついていけなかった。
おしゃれすぎる。
スコッチ読みながら読みたい。


って感じ。
やっぱりマーベルといったらX-MENだからダークフェニックスサーガが読めるのはいいね。
それとスパイダーマン。
親愛なる隣人。
やっぱり面白いよ。

映画より漫画のほうが面白い。
多分。



ちなみに翻訳版のX-MEN時系列は
X-MEN 10(X-MEN初登場の1巻目を収録)
マーヴルクロス 10〜14
マーヴルクロス 14〜16
X-MEN 4〜10
X-MEN 1〜3
X-MEN 11〜17
マーヴルクロス 1〜9
エイジオブアポカリプス 1〜3
オンスロート 1〜4
ヒーローズリボーン
ゼロトレランス 1〜6
アルティメットスパイダーマン
アンキャニーX-MEN

Marvel X (1) (マーヴルスーパーコミックス 24)





中古アニメムック アメイジング スパイダーマン MARVEL SUPER HEROES

中古アニメムック アメイジング スパイダーマン MARVEL SUPER HEROES


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
↑よければ支援よろしくです。
posted by ペニーゆうすけ at 15:56 | Comment(2) | アメコミ-翻訳版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

the Avengers Vol 1 #209

1.jpg


The Resurrection Stone



アベンジャーズの第一シーズン。
オンスロート事件の前の話だね。

表紙でもわかるようにビーストがメイン。
ビーストといえばヘンリー・ハンク・マッコイ。
といえばX-MENの一員なわけだけれどもこの時期はアベンジャーズのメンバーになってるね。

アベンジャーズマンションでビーストはVera Cantorといちゃいちゃ。
好きなのかな?付き合ってるのかな?
とにかくいちゃいちゃ。

そこにジャービスが紅茶を持ってくるんだがそこには毒が入っていてベラ死亡。
なんてこったー!
ジャービスだと思っていたのは変装したスクラルだったと。
Skrulls?スクラル?スクラル人?
スクラルはクリー、シャイア帝国、スクラルと銀河三大帝国ね。

ベラ死んだー!なのにスクラルは生き返るよーと。
お前が殺しておいてなんじゃそりゃと。
死んだというかもう死ぬってところだったか?まーそれはそれとしてね。

それがタイトルにもなってる石なわけでそれを取りに過去に行くことにね。

ファンタスティックフォーのリードリチャーズ(ワンピースのルフィーと同じゴム人間)のタイムマシンを使って過去へ。
メンバーはスカーレットウィッチ、ワンダーマン、ビースト、ヴィジョンだね。

1348年のイングランドではなんか子供が石の破片っを持っててね、黒死病で死んだものをその力を使って蘇らせたらゾンビ出てきちゃってそれをなぎ倒し破片ゲット。
1945年のドイツに行って戦時下、収容所で家族を蘇らせようとした男が破片使ってるんだがやっぱり破片だから中途半端。へんなんなっちゃってる。けど解決して破片ゲット。

現代に戻って石をなんとかしてさースクラルに渡してベラを甦らせるぞーってなったけれども2つの出来事を思い返し、またスクラルなんかに渡しちゃダメだとビーストは石を粉砕する。

苦渋の決断だっただろう。

死んだというかまだ死んでない?治療法がないのでリードリチャーズことミスターファンタスティックが永久冬眠的なね、仮死状態にして終了。
その時のリードリチャーズは首をびにょーんと伸ばしてなんだか間抜けな感じだった。

ビーストたそがれておしまい。

悲しいね。

ファンタスティックフォーのミスターファンタスティックも出てきたしX-MENのビーストもアベンジャーズ入りしててのストーリでなかなか面白かった。




アベンジャーズ(Avengers) DVD+ブルーレイセット

アベンジャーズ(Avengers) DVD+ブルーレイセット


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
posted by ペニーゆうすけ at 12:09 | Comment(0) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Marvel's "Avengers: Age of Ultron" - Teaser Trailer (OFFICIAL) アントマン ANTMAN 海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」予告編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。