2015年03月05日

X-FACTOR Vol.1 #47

DSCF0326.JPG

Judgement War, Interlude: Guardian


幕間
チューズンに捕えられているアークエンジェルの回想シーンの話でストーリー自体は特に進まない号ですね。


ニューヨークのバスターミナル。
父親の虐待から逃げて家で状態な子供マイケル。
ミュータント能力はヒーラーで癒しらしく目が見えないホームレスに勝手に触って目を治してあげるという。
ホームレス、なにしとんじゃれー!!ってなるが目が見えてびっくり。
それを見ていた人々は私も治してと群がり一時パニック。
それを見ていた集団、カルト宗教のChildren of Heavenが集団から助けだしマイケルを家がないならと連れて行く。
マイケルもいい人たちだ―ってなりあっさりついてっちゃた。

一方アークエンジェルは改造される前のエンジェルだったことを思い出しながらニューヨークの街中をぶらぶら。

マイケルは教祖Father Phillipに迎え入れられいい生活がおくれる感じになる。
そんなフィリップの元へ一人の女性ベスが連れてこられる。
教団から脱走した罰でぼっこぼこに。
そんな理由も知らないマイケルはフィリップから頼まれ女性のけがを治してあげる。
怪我が治って喜ぶベス。

アークエンジェルは街のごろつきを成敗していた。

で、フィリップは教祖の地位というか悪い事をしてるわけでベスはまた脱走、、、するがまた捕まりぼっこぼこ。
マイケルに治させようとするがこのエンドレスな繰り返し、耐えられないベスは治さないで〜と懇願、、、マイケルもなんだこの教団はと不信感でいっぱい、というかもう嫌になるが怪我している女性を見捨てられず治してあげる。
マイケルはもう嫌だ、、、助けてーと。

そこにアークエンジェル登場。
フィリップは過去の記憶、悪夢を甦らせ苦しめる能力?かなにかでアークエンジェルを攻撃。
アポカリプスやらザ・ライトやらいろんな苦しみがアークエンジェルを襲うがベスの攻撃(テレパス的な何か?)で撃退。
Children of Heavenは壊滅してフィリップも警察に連れて行かれてめでたしめでたし。

アークエンジェルは一緒に来るかい?とマイケルに言うがマイケルはベスト一緒に困った人々を救うよとね。
恋が芽生えた?

暗い闇の中でも一筋の光があるんだなーってアークエンジェル。
深い絶望でも希望は捨てちゃいけない!
っていう回想の話。

アークエンジェルは捕まっているのでそういう希望を見ているのだろう。





にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

よければ支援よろしくお願いします。
タグ:X-factor
posted by ペニーゆうすけ at 08:38 | Comment(0) | X-FACTOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Marvel's "Avengers: Age of Ultron" - Teaser Trailer (OFFICIAL) アントマン ANTMAN 海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」予告編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。