2014年11月26日

THE UNCANNY X-MEN #316

141110_181356.jpg

Encounter (The Phalanx Covenant, Generation Next Pt. 1)

続きを読む
posted by ペニーゆうすけ at 09:53 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

THE UNCANNY X-MEN #315

posted by ペニーゆうすけ at 10:53 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

THE UNCANNY X-MEN #313

141025_075927.jpg

Hands Across the Water



前号からの続きかどうかわからないが間違いなく続き。
どういうこっちゃ。
違う雑誌経由してるかもってことね。

とりあえず表紙はガンビットVSファランクス

ストームことオロロもかけつけてきてるね。
オロロはいっつも黒目がないね。


タイトル通り?水の中でガンビットとファランクスが戦ってて得意技、カードにエネルギーをチャージしてどかんと撃退して脱出。

一方学園ではね、引き続きアイスマンことボビードレイクが大変なことに!
完全に氷漬け。
えらいこっちゃ。

で、また話はファランクス戦に戻りなんやかんや。
もう強すぎるだろうと。
外見がなんかFFにでてくるボスみたいな感じで関わりたくない。
FFっていきなり書くとファンタスティックフォーな感じなるがそっちじゃなくてファイナルファンタジーのほう。

そうそうユキオがGOTCHA言ってるね。
アメコミ読んでるとGOTCHA,GOTCHA何回も出てくる。
I have got youの略でスラング。
やったー!とかそういった意味みたい。

ちなみにakaもよく出てくる。
also known asの意味。
ボビードレイクakaアイスマンとかそういうこと。
またの名はこう呼ばれてるーみたいな。


そんなことはどうでもよくね、とりあえずユキオがGOTCHA言ってるからね、一応は撃退してね、このあとあるのかわからないがいたtんここは終了。
話はまた学園へ。

凍っちゃってたアイスマンはさらにとんでもないことになってて今まで見たことのないほどすごいことに。
意識も覚醒しててなんだかウルヴァリンみたいな感じに凶暴に。
エマフロストに乗っ取られたか?
どうなるアイスマン!?


ってところで次回へ続くと。
次回はエマフロストにファランクスとまだまだあるみたい。
気になるなー。








にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
↑よければ支援よろしくです。



posted by ペニーゆうすけ at 12:33 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

THE UNCANNY X-MEN #312

141025_075907.jpg



Romp


表紙からしてファランクスにストームとユキオがやられてるって感じ。
ファランクスってのはトランスモードウイルスによって人間が機械生命体になったやつでミュータントをみつけては執拗に追ってくるやつ。
どんどん吸収したりして壊されても修復したりともはや最強なんじゃないかと。
ミュータントは吸収できなかったんだっけかな。
だから捉えて研究したりとね。

とにかく機械生命体の強い奴なんだな。

そんなファランクスとの戦闘シーンから始まる。
前号からの続きか何か?
ファランクス強すぎて苦戦中。
握り潰されようとしているストーム。
あ、人間を握れるくらいでかいのよファランクスは。
いや、でかくないのもいるけどいろんなものを吸収して取り込めるからね。
反則じゃね?

そこにさっそうとガンビット登場。
エネルギーをチャージしたカードでファランクスを粉砕し逃げ切るんだけどそんなもんじゃ倒せないファランクス。
「いやまだまだー」と再登場。
ま、そんなことは言ってないんだけれども。

一方シーンは学園に映るんだがそこのベッドにはイリアナが!?!?と、思ったら似てるだけでエマフロストだった。
エマフロストはもともとヘルファイヤークラブっていうX-MENの敵の集団にいたが今はX-MEN
この時点でX-MENなのかは俺にはわからないがとりあえず最終的にはサイクロップスが校長でその相棒?だっけ?になるよ。

いやいや、そんなエマフロストはベッドに寝てるだけだからどうでもよくアイスマンことボビードレイクが意識不明で倒れててそれをビーストが心臓マッサージしているというね。
ボビーにいったい何があったの!?
前号見てない俺が悪いの?
ビショップにセイバートゥースもいてね、なんやかんや。
セイバートゥースは捕まってる最中かな。
なんか無視されてる感あり。

そしてなんとか息を吹き返したボビーにみんな一安心と。
そのタイミングでエマが目を覚まし「ここは誰ん家?」っていう状況が掴めない様子。
きっとなにかがあってエマも学園に運び込まれたんだな。
じゃーまだヘルファイヤークラブのホワイトクイーンか。

NEXT MONTH:ROMPDEUX

とのこと。











にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
↑よければ支援よろしくです。


タグ:アメコミ
posted by ペニーゆうすけ at 07:19 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

THE UNCANNY X-MEN #308

141028_023142.jpg


Mixed Blessings



表紙はジーングレイとサイクロプス
今と過去が表紙になってるね。

目からビームだして昔のコスチューム着てる右側が過去ね。
って昔のコスチュームっていう時点で過去なんだが。

この号には戦闘シーンは一切ない。
ジーンとスコット(サイクロプス)が二人で散歩しながらいろいろと昔の思い出を語ってるっていうね。
で、近くではX-MENみんなでフットボールで遊んでるわけ。
つかの間の休日、平和な日々。

二人はいろいろ思い出を語ってね、最終的にスコットが結婚してくれと。

二人が結婚する回だー!!
おめでとー!!!!


最後のシーンはチャーリーがみんなを集めて会食みたいな感じで、、、イリアナは死んだし、、、コロッサスことピーターは出ていっちゃったし、、、ウルヴァリンことローガンは大けがだと。
でも、、、良きことがある。

ってわけでみんなの前で私たち結婚しますー。
わーい!
おめでとうスコットー、おめでとうジーン!!


っていう幸せな話でした。


ジーンは後に死んでいなくなるんだけどね。
そして二人の間に子供は、、、いないんだがたくさんいるのよね。

順番はちとわからないが
1人目はシニスターが作り出したジーンのクローンのマデリーンとの間の子、ネイサン。
のちの?ケーブルだね。
未来で育てられてこっちに来てるからもういい歳なんだけど。


2人目はX-MANことネイト・グレイ
エイジオブアポカリプスでの世界でのサイクロプスとジーンの遺伝子から生まれた子供。
これもシニスターが作ったんだっけ?
一応平行世界なんだが子供は子供。
エイジオブアポカリプスの世界が終わったときにこっちにやってきたっていうね。
なんでもありだよ。


3人目は2代目マーベルガールのレイチェル・サマーズ
当たり前だけれど初代はジーン・グレイね。
平行世界のサイクロプスとフェニックスの娘がこっちの世界にやってきたと。
みんなα世界線からβ世界戦にすぐ移動してくる。
あ、フェニックスってのはまー、ジーングレイと一緒だと思ってもらえればいいかな。
全然違うんだけどおおまかにいうと一緒。


ってわけで3人もいるけど正史世界っていえばいいの?で、自分が産んだ子供いないんだよね。
ジーン・グレイかわいそう。


そんなわけでいろいろ複雑な?人間、、、家族関係だよ。
ジーン自体もかなり複雑なんだけどね。
死んだけど死んだと思ったら生きてたし、と、思ったらジーンをコピーしたフェニックスだったし、フェニックスは自分をジーンと思ってるし、でも違うし。
そこからダークフェニックスサーガで死ぬけどそいつはジーンじゃないからジーン海から救出されるし。
でも最終的には死ぬし。
いつ蘇るの?
死んだまま。


って感じでいろいろと複雑だー。

アメコミって面白いね。




【送料無料選択可】X-MEN/アベンジャーズ ハウス・オブ・M MARVEL/ブライアン・マイケル・ベンディス/著 オリビア・コワベル/イラスト 石川

【送料無料選択可】X-MEN/アベンジャーズ ハウス・オブ・M MARVEL/ブライアン・マイケル・ベンディス/著 オリビア・コワベル/イラスト 石川


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
↑よければ支援よろしくです。
タグ:アメコミ
posted by ペニーゆうすけ at 09:08 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

THE UNCANNY X-MEN #304

141027_083530.jpg

...For What I Have Done


表紙にホログラムなカードが付いててかっこよすぎな一冊!
ビックリマン世代なんでこういうのはテンション上がる。

ってわけでクロスオーバー大作、フェイタルアトラクションです。
一応宿敵マグニートーとの最終決戦?っていう一大ストーリー。

なので、もちろん翻訳版X-MENにも収録されています。



Xーmen 15 フェイタル・アトラクション (マーヴルスーパーコミックス) -
X-MEN 16 (16) マーヴルスーパーコミックス -
Xーmen 17 失われし絆 (マーヴルスーパーコミックス) -



15巻〜17巻まで続く話ですね。
持ってるのにもちろんまだ読んでないです、、、
なんで?
なのでまー日本語版読めばわかるのでそこらへんの話はそのときにするとしてね、いろんな雑誌で繰り広げられてる話なので整理すると。


THE UNCANNY X-MEN #303
X-FACTOR #92
X-FORCE #25
X-MEN #24
THE UNCANNY X-MEN #304
X-MEN 25
WOLVERINE #75
EXCALIBUR #71

っていう順番で話が続くわけ。
6誌を渡ってのストーリーとか日本では考えられない。
ジャンプで読んでる漫画がヤンジャンで続きやってビジネスジャンプ行ってからジャンプで終わるみたいな。
大変!!

すごいねアメコミ。

ってわけでその中の真ん中らへんの話が今回。

アンキャニーでいうと前号でイリアナが凍結したあとだね。
翻訳版読んでないで英語で読んでるから内容がまるで違うってこともあるけれど一応#304の話は教授がめっちゃ悩んでるところにシャイア帝国の皇帝(この時は皇帝だよね?)リランドラが話しかけてきてね、リランドラってのは教授の婚約者でもあったりするが、、、とにかく悩んでると。
理由はイリアナが死んだこと。
他にも何人か生徒を死なせてるのでそれも思い出しつつ、、、イリアナの葬式もこの回で出てきたね。

そこに磁界王マグニートー見参!
みんな「生きてたの?」「どうして?」「死んだはずだけど」的なびっくり。
ここからマグニートーとの最終決戦が始まると。

マグニートーを崇拝して集まったミュータント集団アコライツとも戦いね。
みんな「エクソダスするぞー!」って。
キングゲイナーか?
いや、「エクソダス」って名前のやつのことなんだけどね。

マグニートーがチャーリー(教授)に「俺と一緒に来いー」教授「いやじゃいやじゃいやじゃー」と。
そうは言ってないけれど。

後ろから突然攻撃されるビショップ。
誰に?
コロッサスに。

妹のイリアナが凍結、死んで教授の下から離れてアコライツ入りだね。
なんてやつだ。

ってとこで次回へ続くと。
X-MEN 25にだね。

気になるねー。
最後教授がマグニートとアバロン(アコライツの聖地?基地?)にあがっていきアバロンごと彼方に飛ばして自分落下して死にそうになるがアークエンジェルが助けに来たしね。
みんながんばってー!

っていうフェイタルアトラクション。
FATALは死に直結する致命的なっていう意味でそのアトラクション。
怖い話だ。
いろいろとミステリーな要素も入ってるみたい。
X-MEN屈指のストーリとか。
英語じゃ理解できね!
日本語版読も。





マーベル Dioramas: ウルヴァリン Vs. Sabretooth Sideshow Collectibles!

マーベル Dioramas: ウルヴァリン Vs. Sabretooth Sideshow Collectibles!






タグ:アメコミ
posted by ペニーゆうすけ at 09:30 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

THE UNCANNY X-MEN #303

141024_022020.jpg

Going Through the Motions


泣いてるジュビリーをジーングレイが慰めてるように見える。
いや、見えるというかそうとしかとれないのだけれども。


前号からの完全なる続きかどうかはわからないけれどある程度続いてると思われる。
ジュビリーはとにかく不機嫌な感じ。

前号でキティがイリアナについて訪ねてきているからそのことについて不機嫌なんだろう。
多分。
キティはコロッサスのことが好き?でイリアナとも仲がいいからね。

で、そんなイリアナはあいかわらずレガシーウイルスに犯され治療中。

ジュビリーはキティにたいしなんで嫉妬なんか抱いてしまうのかやらなんやら自己嫌悪に陥ったりと。
とにかくみんなイリアナを助けたい。

でも今の技術じゃ叶わずイリアナが発作を起こし最終的にチャールズエグゼビア教授がなんか最後の希望だとシャイア(銀河三大帝国の一つ)の技術で作られた?ヘルメットみたいなのを被せる。
まだどんな技術かわからないけど、、、とか不安なことを言って。


死んだの?眠ったてるの?

凍結だって。
それじゃー植物人間じゃない!!なんて言われたけれどもう仕方がないので凍結したと。

一応凍結ってことでイコール死亡。
イリアナが死んでしまった、、、

この先のどっかの話で葬儀も行われたと思う。

そんな最後のページよりちょい前、ブラックバードか?なんかわからんが乗り物でアイスマンがちょけてるのを筆頭にビショップ、コロッサス、ジーングレイ、ストームが降りてくるんだけれども、、、これはUncanny302でダラスで戦ってたあとみんな帰ってきたってことか。
え?ジーングレイいつの間に行ってたの?
前半部分ジュビリーと一緒にいたけれど。

そんなコロッサスはイリアナのことで(のはず)怒りと絶望やらなんやら入り混じった感じで教授の顔さえみない。

そんな感じのuncanny303
イリアナが死ぬ回だよ。。
死んだってことはこのあとコロッサスは教授とか学園に不信感?いだいて学園から去っていってしまうんだけどね。

なんとも悲しい話。


まー、マーベルの世界は死んでも男塾並みにどんどん生き返ったりしてくるんだけどね。
クローン作られたり並行世界から出てきたりと。



と、まーこんなに書いておいてなんだけれども日本語版X-MENの15巻にこの話は載ってるのでそれを読めばこんな英語能力のない俺の記事よりも万倍わかるんだがね。


DSCF7771.jpg

Xーmen 15 フェイタル・アトラクション (マーヴルスーパーコミックス)



実は持ってるけれどもまだ読んでないというお粗末な話。
なんで読んでないの?
翻訳版もいろいろ買ってるから読むのに時間かかるのよね。
日本の漫画も買いまくってるから。
困ったもんだ。
早く読まないと。



[枚数限定][限定版]X-MEN:フューチャー&パスト 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕/ヒュー・ジャックマン[Blu-ray]【返品種別A】

[枚数限定][限定版]X-MEN:フューチャー&パスト 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕/ヒュー・ジャックマン[Blu-ray]【返品種別A】


タグ:アメコミ
posted by ペニーゆうすけ at 09:16 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

THE UNCANNY X-MEN #302

141024_090204.jpg

PROVINCE


表紙はコロッサス、アイスマン、ビショップと、なんだかむさい感じの表紙。
いや、アイスマンはむさくないんだがなんか氷をまとってる姿がいやにむさい。
もしかしてアイスマンじゃない?

表紙にはコロッサスUNLEASHEDって書いてある。
制御を解く?コロッサスが暴走でもするのかなと。

ページを開くとしょっぱなからマグニートが暴れてるかと思われるくらいのストームの怒りっぷり。

ちょい別の場所ではビショップもきてね、なんとなくフォージを助けに行ってるのか?
てか誰と戦ってるの?
相変わらず全号からの続きだろう。

場所は変わってウエストチェスターの学校に場面がうつるとチャールズエクゼビアがイリアナを診ている。
イリアナはコロッサスの妹でね、レガシーウイルス(ミュータントに無作為?に侵食するウイルス)に侵されるのだけれどもそれだね。それの治療をしてるところだよきっと。
そんなイリアナはエイジオブアポカリプスではかなりのキーマンなんだけれども

場面は戻ってダラス。
あ、ストームたちが暴れてるのはダラスだった。
まーなんやかんや暴れてるのだよ。
コロッサス、フォージ、アイスマン、ジーングレイがいてね、なんだかミスティークも転がってる。
そしてコロッサス暴走中。
あ、タイトル通りだね。
そんな暴走をアークエンジェルまでどこから来たかわからないけど止めに来てね。
なんとなくヴィランを殺しそうだったから止めてるのかな。
あ、ヴィランは多分トレバーフィッツロイってやつ。
こいつもビショップと同じく未来から来たやつみたい。

ま、そんなこんなで一件落着。
てか、もう一回真剣に読み返さないと。

ってわけで最後の話はジュビリーのいるマンションにうつってね、そこにキティが訪ねてくる。
ピーター(コロッサス)に呼ばれてイリアナのことで来たの、、、と。
ってことはレガシーウイルスについての展開になっていくわけだな!!

NEXT ISSUEはPASSAGES
って書いてあるんだが俺の持ってる次号303はGoing Through The Motionsなんだよね。
え?302と303の間になにかあるの!?
アメコミはいろいろと並行して雑誌が刊行しててね、その続きが同じシリーズの次号じゃないってこともよくあるの。
なんていえばいいんだろう。
ワンピースで言うと扉絵でストーリーが進行してるけどそれがメインの雑誌も出てるってこと。
空白の2年間の時の話が出てるとして「ワンピース」って雑誌があれば「ナミ」もあって「チョッパー」もあると。
で、「ナミ2話」の続きが「ナミ3話」ではなく「サンジ1話」だったりしてその続きが「ナミ3話」みたいな。
わかりにくい?
まー、そんな感じ。

アメコミってすごいよね。
とにもかくにもイリアナの容体が気になるところだ。


シビル・ウォー (MARVEL) -
シビル・ウォー (MARVEL) -
タグ:アメコミ
posted by ペニーゆうすけ at 10:18 | Comment(2) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

THE UNCANNY X-MEN #289

DSCF7741.jpg


Knots


今回から表紙だけにしたよ。
ディズニーがマーベル手に入れたから著作権とか怖いからね。
いや、そんなことは実は関係なくめんどくさいのと写真の容量の問題だったりね。
そもそもアメコミの需要少ないしこの記事の重要性もない気がするからなんでもいいんだけどね。

ってわけで本題。

表紙でいきなりストームとフォージがキスしていると。
ストームはいい女だからね、なんとも羨ましい。
一時期子供になっちゃってる時があったけれどもそのときもかわいかったよ。

一ページ目からフォージかと思いきやビショップとストームがなんやかんや話していると。
ビショップは未来から来たミュータントで未来でX-MENが全滅した犯人を探しに来たのね。
X-MENのことを英雄視しているいいやつ。
このビショプはかなりの重要人物でのちのちのオンスロート事件とかにも大活躍。
未来から来ただけあっていい働きするよ。

まー、そんなわけでアークエンジェルがミスティークにちゃかされたりなんやら、でアークエンジェル出て行ったりと。
まー、なんか家庭内でのごたごたとかなんやかんやな話。
そこらへんはなんとなくどうでもよさそうだがアメコミは違う話が同時に進行してたりしてすぐ場面転換するからね。
メインストーリーはアイスマンことボビードレイクだろう。
アイスマンが自分の父に彼女であるオパール田中(日本人)を紹介?まーレストランで一緒に食事をするわけなんだけどね、父親はそのことにたいしては不満たらたら。
なんだったら無視してる始末。

そこにヒロとかいうやつが来てアイスマンが胸ぐらを掴みかかるんだがこの二人にいったい何があったのかは前の話を読んでないのでわからない。
なんかの因縁があるのだろうか?
なんとなくオパールを誘拐したことがあるやつみたいだが。

そんなヒロが「お前の家族が危険に晒されてるから助けてやるぞ」と。
アイスマンは、「は?誰から助けるって?」となんだかわからない様子。

そこになんか世紀末覇者がいる世界で「ヒャッハー」とか言ってそうな見るからに悪い集団が突撃してきて「殺すー!!」と叫んで終了。

いいところで!!
次回が気になる!!
アイスマンはX-MEN創設時からいる初めのメンバーでその当初一番若いメンバーだったからね。
そんなアイスマンのストーリですごい気になるよ。
家族にオパール田中も関わってくるし。
しかし次の巻は持ってないというお粗末な始末、、、悲しい。


マーベル・アベンジャーズ事典 (ShoPro Books) -
マーベル・アベンジャーズ事典 (ShoPro Books) -


タグ:アメコミ
posted by ペニーゆうすけ at 09:38 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

THE UNCANNY X-MEN #216

DSCF7734.jpg

DSCF7735.jpg

CRUCIBLE


オイラの持ってるペーパーバックを順番通りに上げていこうかと思ったらいきなりもっと前の出てきて順番くるちゃった。
悲しい。

表紙はパンキッシュなストームとウルヴァリン。
もう一人は?
クイックシルバー?若き日のマグニート?とか思ったらクリムゾンコマンドとかいうヴィランだった。
だれそれ?
そうそう、先日?ケンドーコバヤシさんが某番組でとあるVを見たあとに「クイックシルバーだろ」的なつっこみをしてて「あ、ケンコバさんもアメコミ大好きなんだ。」って思った。
まーそれはそれとしてね。

一ページ目、タイトルからウルヴァリンがアダマンチウム製の爪を出して突っ立てると。
で、いきなりカップルが乗ってる車に轢かれてその場からすぐに去るわけだけれども轢いたカップルはえ「え?人轢いた?でも誰もいない、、、バンパー裂けてるんだけど」的なびっくり具合。
ウルヴァリンはヒーリングファクターとかいうどんな怪我だろうがすぐ治癒する能力持ってるからね、車に轢かれたくらいじゃなんともないわけでね。

で、一方ちょい離れたところではストームがストーンウォール、スーパーセイバー、クリムゾンコマンドから逃げてるわけだがなんで逃げてるかはちょっとわからない。
前の巻UNCANNY215の表紙からの続き物らしく215を持ってないおいらにはなんだかわからないのも無理はない。そもそもヴィランの名前があってるのかもわからない。
Stonewall、Super Sabre、Crimson Commandoなのだが。

そいつらから逃げつつトラップとかしかけたりしてるのだが同行者もいてそいつがプリシラモリソン?Priscilla Morrisonって女なのだがそいつがパンキッシュで薬やってそうな感じで味方なのか不明。
最後らへんではじめにウルヴァリン轢いたカップル殺してるし。
どうやらヴィランらしいがこいつがどんなやつかもとりあえず不明。
とにもかくにも一緒に逃げてるわけでね、、、最後はコマンドに殺された気がしたけれど。
あの女なんだったの?

まー、そんなヴィラン3人をストームとウルヴァリンで撃退するのだがストームは殺すのをやめてポリスへ連れて行き一件落着。
最後はウルヴァリンとストームが車でお話しておしまい。

それにしてもプリシラってやつが頭おかしくてヴィラン3人も実はいいやつに見えたがなんだったんだろう。
前の巻が気になる。
読みたいがどこで買えばいいんだ?


X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD] -
X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD] -
タグ:アメコミ
posted by ペニーゆうすけ at 11:06 | Comment(0) | UNCANNY X-MEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Marvel's "Avengers: Age of Ultron" - Teaser Trailer (OFFICIAL) アントマン ANTMAN 海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」予告編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。