2014年11月29日

the AVENGERS Vol.1 #351

posted by ペニーゆうすけ at 07:41 | Comment(0) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

the AVENGERS Vol.1 #278

posted by ペニーゆうすけ at 08:37 | Comment(2) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

Official Marvel Index to Avengers Vol 2 #5

141029_063844.jpg

Synopsis for the 1st StoryEdit for issues 231-285

続きを読む
posted by ペニーゆうすけ at 08:52 | Comment(0) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

the AVENGERS Vol.1 #263

141030_191653.jpg


What Lurks Below
続きを読む
posted by ペニーゆうすけ at 10:52 | Comment(0) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

the AVENGERS Vol.1 #192

141101_075820.jpg


Steel City Nightmare!



表紙で我らが?アイアンマンとワンダーマンがなんか知らんが発光、、、というか火に包まれているモンスターと戦ってる。
工場みたいなところで。製鉄所だったわけだけど。
なるほど。
そういうストーリーなわけね。
もうこれで英語が読めなくても192号の内容の9割はわかったも同然。多分。

ピッツバーグの製鉄所に視察?に来ているトニー・スターク(アイアンマンの中の人)とワンダーマン。
キャットウォークを歩きながらなんやかんや。

そこに敵が待ち伏せしてたのかなんにも罪のない工員がでっかいスプーン(何に使うのかわからないが工場の道具だろう)で「ドンッ!!」と殴られNOOOOOと溶鉱炉?金属を溶かしてるでっかい器にダイブ。
大変!!
落とされた奴がそっから飛び出してめっちゃ燃えた!!

というかそんな中に落とされたらジュワッと溶けて消えるのでは?

そんな敵におこされた事故のせいで溶鉱炉は倒れ中身の溶けた金属が流れ出る。

ピンチだ!!

でもワンダーマンがいるからね。
なんどかこのピンチを解決。


一方アベンジャーズマンションには不審人物が来て勝手に入ろうとしてね、鉄壁のセキュリティーですぐ捕縛。
すぐ逃がしてあげる。
優しいね。

で、、、アベンジャーズマンションでワンダーマンのこととかアベンジャーズみんなで話あってると。


で、また話はピッツバーグの工場に戻る。
溶鉱炉からなんか変な化物が誕生してきた。
最初に燃えたやつが変異でもしたのか?
そこらへんはよくわからなかった。
最初にでっかいスプーンもって工員落としてたやつ?
とにかく



ZHRAKREESH



って出てきた。

インフェルノとかいう名前みたい。
表紙のとおり体が燃えまくっててすごいことになってるでっかい化物。

トニー・スタークはスーツ着てアイアンマンになってワンダーマンと一緒にインフェルノと戦うんだがめちゃ強い。
なーんもきかない。
ヤバッ!
ってなったワンダーマンはすぐさまアベンジャーズにヘルプの信号を送るのだが、、、その信号がいきなり途絶えたところで、、、

NEXT ISSUE
BATTLEGROUND:PITTSBURGH!



あいかわらず面白かった。
それにしてもアベンジャーズマンションで待機しているメンバーは待機中もみんなマスクとかかぶったままなんだよね。
顔蒸れないのかな?
もっとジャージとかラフなかっこうになればいいのにって思うけれど仕事中だから制服着用義務か。









にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
↑よければ支援よろしくです。
posted by ペニーゆうすけ at 14:26 | Comment(0) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

the Avengers Vol 1 #209

1.jpg


The Resurrection Stone



アベンジャーズの第一シーズン。
オンスロート事件の前の話だね。

表紙でもわかるようにビーストがメイン。
ビーストといえばヘンリー・ハンク・マッコイ。
といえばX-MENの一員なわけだけれどもこの時期はアベンジャーズのメンバーになってるね。

アベンジャーズマンションでビーストはVera Cantorといちゃいちゃ。
好きなのかな?付き合ってるのかな?
とにかくいちゃいちゃ。

そこにジャービスが紅茶を持ってくるんだがそこには毒が入っていてベラ死亡。
なんてこったー!
ジャービスだと思っていたのは変装したスクラルだったと。
Skrulls?スクラル?スクラル人?
スクラルはクリー、シャイア帝国、スクラルと銀河三大帝国ね。

ベラ死んだー!なのにスクラルは生き返るよーと。
お前が殺しておいてなんじゃそりゃと。
死んだというかもう死ぬってところだったか?まーそれはそれとしてね。

それがタイトルにもなってる石なわけでそれを取りに過去に行くことにね。

ファンタスティックフォーのリードリチャーズ(ワンピースのルフィーと同じゴム人間)のタイムマシンを使って過去へ。
メンバーはスカーレットウィッチ、ワンダーマン、ビースト、ヴィジョンだね。

1348年のイングランドではなんか子供が石の破片っを持っててね、黒死病で死んだものをその力を使って蘇らせたらゾンビ出てきちゃってそれをなぎ倒し破片ゲット。
1945年のドイツに行って戦時下、収容所で家族を蘇らせようとした男が破片使ってるんだがやっぱり破片だから中途半端。へんなんなっちゃってる。けど解決して破片ゲット。

現代に戻って石をなんとかしてさースクラルに渡してベラを甦らせるぞーってなったけれども2つの出来事を思い返し、またスクラルなんかに渡しちゃダメだとビーストは石を粉砕する。

苦渋の決断だっただろう。

死んだというかまだ死んでない?治療法がないのでリードリチャーズことミスターファンタスティックが永久冬眠的なね、仮死状態にして終了。
その時のリードリチャーズは首をびにょーんと伸ばしてなんだか間抜けな感じだった。

ビーストたそがれておしまい。

悲しいね。

ファンタスティックフォーのミスターファンタスティックも出てきたしX-MENのビーストもアベンジャーズ入りしててのストーリでなかなか面白かった。




アベンジャーズ(Avengers) DVD+ブルーレイセット

アベンジャーズ(Avengers) DVD+ブルーレイセット


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
posted by ペニーゆうすけ at 12:09 | Comment(0) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

the Avengers Vol 3 #29

DSCF7792.jpg

A Dream of Bitter Ash


アベンジャーズの第三シーズン目。
なんだと思う。

表紙のどこで第三シーズンって判断するのか不明だが調べたら第三シリーズだった。

ちなみに第1シーズンはオンスロート事件までで次はヒーローズリボーン編。
これはヒーローズリターン以降からアベンジャーズ解散までみたい。
今連載中なのは第5シーズン?

この世界はオンスロート事件を機にその前後で分けられるからね。
勝手にそう思ってるだけだけど。
これはとんでもない事件。
X-MENに出てくるビショップが未来から来た目的にも関わってくるしとりあえずすべてのヒーローを巻き込んだ事件ね。
もちろん翻訳版も出てるよ。
簡単に書くとヒーローほぼ全員死亡っていうすごい展開。
アベンジャーズもね。
で、ヒーローズリボーンでまたアベンジャーズとかなんやら出てくると。
このヒーローズリボーンも翻訳版出てるよ。
おいらも持ってるけれど6巻までしか持ってない。
7巻、8巻がamazonでとんでもない値段してるから貧乏人のおいらには手が届かない、、、、

ヒーローズ・リボーン 7 (マーヴルスーパーコミックス) -


ヒーローズ・リボーン 8 (マーヴルスーパーコミックス) -


とりあえずヒーローズリボーンはオンスロート後の違う並行世界の話なんだけれどもこのアベンジャーズ第三シーズンはそのあと、正史世界に帰ってきた時の話ってことでね、じゃー世界線はまた元に戻ったってことかと。
マーベルは多次元宇宙でいろいろ起きてるからね。
並行世界からいろいろくるし。
シュタゲみたいなもん?
α世界線からβ世界線に移動するみたいな。




ってわけで今回の話。

The Death-Song of Kulan GathのPart2らしいがPart1読んでないんでどんな話かもわからない。
クランガスってのがボスっぽいってのだけわかる。


冒頭ウォーバードとアイアンマン先頭の元なんかなんか助けを求められたんで向かうとペリアリ?読み方がわからんがPELIALIが原住民みたいな変な鳥の面かぶってるやつらにすんげー攻撃されてる。
で、みんなでわいわいがやがや。

で、ひと段落しなんだか街中にも変装?っていうか顔隠して潜入してなんやかんや。
ちょっとなにやってるかよくわからなかった。
シーハルクとか顔隠してるけど体緑色だからバレバレだと思うんだが。

とりあえずコスタヴェルデとかいう地域でクランガス率いる魔法使いみたいな奴らと戦ってるって感じ。
ファンタジー色が強かった。


Marvel Avengers Confidential - Black Widow & Punisher BD 北米版 24 Blu-ray ブルーレイ)

Marvel Avengers Confidential - Black Widow & Punisher BD 北米版 24 Blu-ray ブルーレイ)


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
↑よければ支援よろしくです。




posted by ペニーゆうすけ at 09:04 | Comment(0) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

Mephisto Vs THE AVENGERS #4

141025_072051.jpg


His Satanic Majesty's Request

アメコミ、おもにマーベルはX-MEN以外にもアイアンマンやらなんやら一応読んでるので今日はアベンジャーズ。
アベンジャーズはX-MENよりも日本ではおなじみな気がする。

キャプテンアメリカ
ハルク
マイティ・ソー
アイアンマン

それぞれの映画もあるしね。
昔やってたアニメは初期メンバーのワスプもいたみたいだけれどもそのアニメは見てないからわからないや。

そんなアベンジャーズだけれど映画に出てるだけじゃなくすごい人数がいるわけ。
なんならマーベルは同じ世界にいるからいろいろ違うところから出たり入ったりもする。
X-MENでいうとちょっとハルクとかぶってるようなキャラクターのビーストが一時期アベンジャーズのほうに加入してたりしたからね。
そうやって世界は繋がってるんだよね。
アベンジャーズの漫画にX-MENも出てくるし。
もちろんX-MENにスパイダーマンとか。


で、X-MENがX-MENだけじゃなくニューミュータンツ、X-FACTORってあるようにアベンジャーズもウエストコースト・アベンジャーズ、ニューアベンジャーズ等派生してるチームもすごいいっぱいあるわけです。


深いねーアメコミは。

ってわけでこのコミックは本家のアベンジャーズと西海岸守るウエストコースト・アベンジャーズがシリーズタイトル通りメフィストと戦ってる話なわけ。
アベンジャーズの方は詳しくないんで「誰?」ってやつもちょこっとね。

誰?が出てくるんだが1ページ目からX-MENでお馴染みストームにローグが出てくるというね。

そんなメフィストが暴れていたら目の前にリビング・トリビューナルが現れてオコなわけ。
リビング・トリビューナルは 無限のパワーを持ってて多次元宇宙すべての世界の調和を監視してるっていうめちゃんこすごいやつね。
まー、マーベルの世界にはこの他にも何人もとんでもなく常軌を逸した恐ろしい力を備えた化物がいっぱいいるわけなんだがね。
X-MENとかアベンジャーズの力は比べると完全にミジンコレベル。

インフィニティ・ガントレットのサノスなんて思っただけで宇宙の半分の人間消せるからね。
どうやって勝つの?と。
まぁそれはまた別の話。


本編に戻るとメフィストはソーの魂を捕縛した感じかな?
これにたいしてちろっとウルヴァリンとかも出てくる。
どういう話?
いきなり4巻目だからね。
そしてこの4巻しかもってないから話の全貌が掴めないんだがそれはそれとして4巻だけで楽しむよ。

そんなわけだけれどもここにヘラも登場。

さてさてどうなる。


って話なんだがね。
最終的にはみんな助かり無事帰っていくんだが、、、



調べたところどうやらこの4巻でおしまいみたいね。
で、

1巻 VS ファンタスティックフォー
2巻 VS Xファクター
3巻 VS X-MEN

ってことらしい。

だからストームとかローグやら出てたのね。

1巻から読みたいよ。


ちなみにメフィストは魔界の王だよ。
ドラゴンボールで言うダーブラだね。
じゃーしょぼいね。
クッキーにされちゃうから。



アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray] -
アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray] -
posted by ペニーゆうすけ at 08:44 | Comment(0) | AVENGERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Marvel's "Avengers: Age of Ultron" - Teaser Trailer (OFFICIAL) アントマン ANTMAN 海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」予告編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。